ホーム>職人ブログ>大分市法勝台で玄関柱・桁の塗装を行いました。
職人ブログ

大分市法勝台 M様邸 玄関柱・桁塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は大分市法勝台の玄関柱・桁塗装を紹介したいと思います。

 

201791414147.JPG

見ての通り、下の方は日で焼けてしまい、上の方はニスを塗っているので

木にとってはよくない状態です。

塗った直後は艶があり綺麗に見えますが、木は伸縮するので、

ニスなどで幕を張ってしまうとよくありません。

角柱なので機械でケレンができるのでいいですが丸柱だとすべてが手作業となり

値段も上がってしまいます。

豊肥塗装は、まずしっかりと柱を磨きます。

磨いた後は薬品を塗り、水洗いします。

2017914141318.JPG

そうすることで、木に浸透する塗料を使うことができるからです。

ニスをしっかり落とさないと、そこがムラになり汚く見えます。

銅板なども外せるものはすべて外します。

後は、土間を養生してから塗装します。

2017914141527.JPG

艶があった方が綺麗に見えますが、木の柱にとってはこれが一番いい

やり方だと思います。

 

次回は、M様邸の塀塗装の紹介をしたいと思います。

 

大分市法勝台で玄関柱・桁を塗装するなら豊肥塗装にお任せください!

(有)豊肥塗装

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oita-houhi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/59

  • 大分の屋根・外壁塗装はプロにお任せ下さい! フリーダイヤル:0120-442-500
  • 24時間受付(無料) お問い合わせ・お見積もり