ホーム>職人ブログ>2017年9月

2017年9月

大分市法勝台 M様邸 塀塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は大分市法勝台の塀塗装を紹介したいと思います。

 

2017914145144.JPG

201791414529.JPG

 

話しを聞いたところ、塗装して1週間もしないうちに膨れが出てきたそうです。

なので、洗浄の前に塗膜を剥がせるだけ剥がしました。

いきなり高圧洗浄で洗っても周りにゴミが飛び散って掃除が大変なのと

肝心なところが洗えないからです。

2017914145655.JPG

1日かけて大半の塗膜を剥ぎました。

その後、高圧洗浄で綺麗に洗いました。

弾性の塗料を塗ると、また膨れてきてしまう可能性があったので

菊水化学のグラストを吹付塗装しました。

201791415525.JPG

 

201791415551.JPG

遠目だとよくわかりませんが、このような仕上がりになりました。

後は、門扉の横の塀を塗装しすべての作業が終わりました。

201791415837.JPG

20179141594.JPG

塀の内側まで綺麗に塗装しました。

 

M様、今回は豊肥塗装を選んでいただき誠にありがとうございます。

心を込めて丁寧に施工させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。

 

大分市法勝台で塀の塗装をするなら豊肥塗装にお任せください!

(有)豊肥塗装

 

大分市田尻 S様邸 ウッドデッキ作成・塀塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、田尻でウッドデッキの作成と塀の塗装を行いました。

 

2018523144743.JPG

 

木で作ったウッドデッキで上にテラスなど、何もない状態だったので

木が傷んでいました。

なので、今回は腐らないような素材で、安く仕上げて欲しい

といった希望でした。

 

まずは、すべて解体し・撤去をおこないました。

その後、割を見ていき、ウッドデッキの足を設置し、

その上に根太を置き、デッキ材を貼っていきました。

デッキ材は木粉とプラスチックを混ぜた素材で、とても丈夫な素材です。

2018523145247.JPG

完成はこのような感じになりました。

布団などを干したりしたいということで、小さめのフェンスも

取り付けました。

 

次に塀の塗装を行いました。

2018523145941.JPG

まずは、高圧洗浄を行い、塀を綺麗に洗いました。

ひび割れを補修し、塗装をしました。

201852315050.JPG

外壁と同系色を塗装することで、落ち着いた感じに仕上がりました。

201852315350.JPG

 

S様、今回は豊肥塗装を選んでいただき誠にありがとうございます。

心を込めて丁寧に施工しました。

今後ともよろしくお願いします。

(有)豊肥塗装

大分市松が丘 T様邸 フェンス取付け・鉄骨塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は大分市松が丘のフェンス取付け・鉄骨塗装を紹介したいと思います。

 

201791882751.JPG

木の葉が落ちて、掃除や手入れが大変なので木を切ってから、

フェンスを立てて欲しいとのことでした。

木は根元近くからチェーンソーで切りました。

ブロックにコア抜きをしてから、柱を立て、フェンスを取り付けました。

201791884114.JPG

スッキリしていい感じになりました。

 

20179188450.JPG

前回、他社で外壁塗装をした際にカーポートの一部を切って塗装をしたらしく

雨が降った時に濡れて大変ということで、ここに鉄骨を継ぎ足し、

カーポートの補修をしました。

201791884812.JPG

最後に、鉄骨を簡単にケレンしてから塗装しました。

201791884936.JPG

 

T様には、前回、駐車場の入口にある自動シャッターの撤去や門扉の交換など

いろいろとお世話になっています。

今回もご依頼、誠にありがとうございました。

今後とも長いお付き合いよろしくお願いします。

 

大分市松が丘でフェンス取付け・鉄骨塗装をするなら豊肥塗装にお任せください!

(有)豊肥塗装

大分市法勝台 M様邸 玄関柱・桁塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は大分市法勝台の玄関柱・桁塗装を紹介したいと思います。

 

201791414147.JPG

見ての通り、下の方は日で焼けてしまい、上の方はニスを塗っているので

木にとってはよくない状態です。

塗った直後は艶があり綺麗に見えますが、木は伸縮するので、

ニスなどで幕を張ってしまうとよくありません。

角柱なので機械でケレンができるのでいいですが丸柱だとすべてが手作業となり

値段も上がってしまいます。

豊肥塗装は、まずしっかりと柱を磨きます。

磨いた後は薬品を塗り、水洗いします。

2017914141318.JPG

そうすることで、木に浸透する塗料を使うことができるからです。

ニスをしっかり落とさないと、そこがムラになり汚く見えます。

銅板なども外せるものはすべて外します。

後は、土間を養生してから塗装します。

2017914141527.JPG

艶があった方が綺麗に見えますが、木の柱にとってはこれが一番いい

やり方だと思います。

 

次回は、M様邸の塀塗装の紹介をしたいと思います。

 

大分市法勝台で玄関柱・桁を塗装するなら豊肥塗装にお任せください!

(有)豊肥塗装

 

  • 大分の屋根・外壁塗装はプロにお任せ下さい! フリーダイヤル:0120-442-500
  • 24時間受付(無料) お問い合わせ・お見積もり