ホーム>職人ブログ>2017年6月

2017年6月

大分市大字木の上 A様邸 屋根・外壁塗装3

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、屋根・外壁塗装を紹介したいと思います。

 

まずは、養生をしっかりしてから吹付塗装をします。

 

2017725102743.JPG

吹付塗装をする際、ダストが出てしまうので、ネットの内側にブルーシートを張ってから

吹付塗装をします。

そうすることで、周辺の家に極力迷惑がかからないようになります。

201772514304.JPG

右半分は塗装して、左半分は塗装していない状態です。

写真ではなかなか伝わりにくいですが、やはり艶が出てとても綺麗になっています。

 

201772514364.JPG

洗浄後の屋根はこのような感じでしたが・・・

2017725143655.JPG

見違えるように綺麗になりました。

軒樋は温熱ガンで吹付しました。

2017725143940.JPG

養生は大変ですが刷毛目が無くとても綺麗に仕上がります。

後は、塀の塗装をしました。

201772514428.JPG

まずは、ヒビの入ったところを補修し、下塗り1回の上塗り2回しました。

2017725144332.JPG

2017725144442.JPG

光の加減で色が違うように見えますが、塀の色はすべて同じです。

次は倉庫の塗装をする予定です。

 

大分市大字木の上で屋根・外壁塗装をするなら豊肥塗装にお任せください。

(有)豊肥塗装

 

 

大分市大字木の上 A様邸 屋根・外壁塗装2

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、軒天塗装です。

初めは、クリヤをかける予定でしたが洗ってみると軒天がペラペラと剥げ、

このまま仕上げても綺麗になりそうもなかったので色を付けることにしました。

2017629141329.JPG

養生をしてから塗装をします。

2017629141439.JPG

2回目の塗装中です。

2017629141630.JPG

こちらが完成です。

2017629141719.JPG

2回塗装すると仕上がりが全然違います。

ムラも少なく綺麗に仕上がりました。

 

最近は雨が多く、なかなか外壁塗装の方が進みません。

今週末からようやく晴れるそうなので、バリバリ頑張っていきたいと思います!

 

大分市大字木の上で屋根・外壁塗装をするなら豊肥塗装にお任せください。

(有)豊肥塗装

 

大分市中判田判田台南 H様邸 屋根・外壁塗装3

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、屋根塗装を紹介します。

 

2017629143532.JPG

コロニアルの屋根がバキバキに割れていました。

太陽光を載せたときに割れたのかな?と思います。

まずは屋根の差し替えからしました。

2017629143640.JPG

多少の割れはコーキングで補修しました。

板金はケレンをした後に塗装しました。

下塗りを1回した後に、上塗りを2回しました。

今回、現場を離れていた関係で途中の写真がありませんが仕上がりはこちらです。

2階の屋根です。

2017629144421.JPG

こちらが屋根を差し替えた場所です。

綺麗に仕上がりました。

2017629144455.JPG

これですべての塗装が完成しました。

 

H様、今回は豊肥塗装を選んでくださり誠にありがとうございました。

心を込めて丁寧に施工しました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

大分市中判田判田台南で屋根・外壁塗装をするなら豊肥塗装にお任せください。

(有)豊肥塗装

大分市大字木の上 A様邸 屋根・外壁塗装1

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は大分市大字木の上での屋根・外壁塗装を紹介していきたいと思います。

まずは、足場を建てる前に荷物を移動させ洗浄をします。

2017617111459.JPG

泥などで汚れていた敷石も高圧洗浄機を使えばこのように綺麗になります。

2017617111645.JPG

まるで敷石を新調したかのようになりました。

 

2017617111847.JPG

コケがびっしりとついています。

2017617112027.JPG

足場を建てた後では、なかなか綺麗にすることは難しいですね。

フェンスを洗う時も反対側に飛び散らないように合板をあてて洗浄しました。

2017617113025.JPG

駐車場も草を抜いてほしいとのことでしたので、綺麗にしました。

2017617113119.JPG

後は、足場が建ってから屋根と外壁を洗浄していきたいと思います。

 

(有)豊肥塗装

 

大分市敷戸 H様邸 塀・門扉塗装

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、塀・門扉の塗装とポスト交換です。

2017615164243.JPG

1年ほど前に外壁をされたときに、塀も洗浄だけされていたそうで、

汚れは特にありませんでした。

201761516438.JPG

2017615164356.JPG

ただ、門扉の塗膜は面白いようにほぼ全部剥がれました。

まずは、ポストの交換をしました。

既存のポストよりも横幅が大きかったので、サンダーでブロックを切りました。

そして、縦幅は既存のポストの方が大きかったのでブロックを切り埋め込みました。

201761517726.JPG

 

201761517953.JPG

これでポストの交換は完成です。

塀は割れが激しかったので、特に割れの大きい場所はモルタルで補修しました。

2017615171440.JPG

このまま塗装しても、補修の跡が出たりして綺麗に仕上がらないので

ソフトリカバリーを下塗りで塗装しました。

写真は撮り忘れてしまってないのですが、鎖骨ローラーを使い模様を作って

塗装しました。

完成はこちらです。

2017615172018.JPG

201761517232.JPG

玄関の前の部分はリシンを吹付ました。

まるで、新しく化粧ブロックをついたかのような仕上がりです。

土が入っているので、塀と同じように塗装をすると、雨などが降ると

土の水分をブロックが吸い、その水の逃げ場がなく塗膜が膨れたり、剥がれたりするからです。

リシンを吹付たからといって絶対に大丈夫ということも無いんですが、

微弾性の塗料を塗装するよりは膨れたり、剥がれたりしにくいです。

門扉は会社に持ち帰り、吹付してから持ってきました。

社長曰く、

家よりも塀などを濃ゆくすると家に重みがでるそうです。

 

大分市敷戸で塀・門扉の塗装をするなら豊肥塗装にお任せください!

 

(有)豊肥塗装

大分市中判田判田台南 H様邸 屋根・外壁塗装2

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は外壁塗装です。

20176148143.JPG

今度は軒天に塗料がかからないように養生をします。

その後は、機械を使って吹付塗装をします。

意匠性の高いサイディングは色を付けると、せっかくのデザインが死んでしまいます。

UVクリヤーを塗装すると艶がでて、外壁を保護してくれます。

そして、チョーキングの原因となる顔料が入っていないので、手で触っても白くなりません。

201761482531.JPG

20176148267.JPG

そして、完成がこちらになります。

201761482840.JPG

20176148299.JPG

201761482945.JPG

写真だとわかりにくいですが、実際に見ると艶が出て綺麗に仕上がりました。

次は、樋と鼻隠しの塗装です。

刷毛で塗るよりも綺麗に仕上げることのできる、温風ガンを使って塗装します。

201761574524.JPG

まずは、ケレンと言って樋と鼻隠しに傷を付けます。

そうすることによって、塗料がつきやすくなり、

この一手間をするかどうかで仕上がりが変わります。

20176157491.JPG

こちらも、塗装後は艶が出て、綺麗に仕上がりました。

2017615132057.JPG

ベランダの出ているところもUVクリヤーで仕上げる予定でしたが、

高圧洗浄をしたところ、洗浄の形が出てしまったため、

塗装することにしました。

こちらも、温風ガンで仕上げました。

2017615132330.JPG

2017615132352.JPG

綺麗に仕上げることができました!!

 

次回は、屋根塗装を紹介したいと思います。

 

大分市中判田判田台南で塗装をするなら豊肥塗装にお任せください!

 

(有)豊肥塗装

大分市中判田判田台南 H様邸 屋根・外壁塗装1

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、大分市中判田判田台南のH様邸の屋根・外壁塗装です。

 

まず初めに高圧洗浄から始めます!

豊肥塗装のやり方は、足場を建てる前に家の周りにある荷物を

移動させ、土間や家の基礎部分を洗浄します。

足場が建ってからだと、土間や基礎は洗いにくく、洗い残しなどが

出るからです。

でも、H様の家は家の裏側にカビが出ているぐらいで、とてもきれいな状態でした。

今回はUVクリヤーと言って透明な塗料を塗装するので、これぐらい家の状態がいいと

仕上がりもグンと良くなります。

201761393611.JPG

201761393749.JPG

カビが出ているところには、カビ落としを使って綺麗に洗います。

201761394130.JPG

洗浄後はこうなります。

201761394428.JPG

色を付けるわけではないので、洗浄が雑だと、綺麗に仕上がりません。

その後は、全体の養生をします。

軒天塗装を始める前に養生します。

UVクリヤーを塗装するので壁にかからないようにしっかり養生します。

201761475930.JPG

塗装後はこちらになります。

20176148450.JPG

綺麗に仕上がりました!

 

次回は、外壁塗装を紹介していきたいと思います。

大分市中判田判田台南で屋根・外壁塗装をするなら豊肥塗装にお任せください。

 

(有)豊肥塗装

 

 

 

大分市口戸 S様邸 内装工事2

こんにちは、豊肥塗装の佐藤です。

今回は、前回の続きを載せていきたいと思います。

まずは、脱衣所です。

201761151213.JPG

ここに、新しい洗面化粧台を置くにはスペースが足りませんし、

水道工事も必要になってくるので、解体から始めました。

201761151547.JPG

左側の壁を壊し30cm程スペースを確保しました。

正面の解体は、解体した場所に小窓を付け、そこから洗濯するものを

出したり、換気をするためにつけて欲しいとのことでした。

完成はこちら!

201761152159.JPG

床には、コルクタイルを張りました。

小窓の周りにも枠板を付けてみました。

完成した写真は、事例紹介の方に載せたいと思うので

そちらの方もあわせて見てください。

 

S様、今回は豊肥を選んでくださり誠にありがとうございます。

心を込めて丁寧に施工しました。

今後ともよろしくお願いします。

 

大分市で内装工事をするなら豊肥にお任せください!

(有)豊肥塗装

 

  • 大分の屋根・外壁塗装はプロにお任せ下さい! フリーダイヤル:0120-442-500
  • 24時間受付(無料) お問い合わせ・お見積もり